Skip to content

Coloso. | コロソ.

インダストリアルデザイナー,イ・ヒョジョン_이효정 カリキュラム紹介

インダストリアルデザインの実務プロセス入門

インダストリアルデザイナー イ・ヒョジョン
  • Rhino
  • KeyShot
  • Photoshop
  • Lightroom
  • Behance
  • 講座の紹介
    実務プロセスに基づいてRhinoからKeyShot、Photoshop、Lightroomまでインダストリアルデザイナー向けツールの基礎と使い方を学ぶことができます。
  • 無期限視聴
    一回の購入で、インダストリアルデザイナー イ・ヒョジョンのインダストリアルデザインのノウハウを盛り込んだ講座動画24本を期間制限なしで受講することができます。
    • 無期限視聴
    • 3月15日 9時 オープン
    • 2月3日 販売価格が上がります。
    • ¥18,250 ¥35,000 47% 割引

インダストリアルデザイナー,イ・ヒョジョン_이효정 カリキュラムの説明

클래스 소개

トレーラー
インダストリアルデザイナー
イ・ヒョジョン

“画像だけで
大衆の購買意欲を刺激するノウハウ、
気になりませんか”


이효정 산업 디자인 이미지

インダストリアルデザインの必須素材と
コンセプトに応じたデザインの演出方法を
一度に学びましょう。


センスのある演出方法はないツールの講座、
時代遅れの例ばかりの講座に満足していますか?

FAN TONEやPOVEMENTなどのプロジェクトで
BehanceやInstagramで好評を得ている
イ・ヒョジョンの講座を受講してみてください。

どの素材やデザインコンセプトでも応用できる
13種類の主要例題


アイディエーションから
Rhinoモデリング、Keyshotレンダリング、
PhotoshopとLightroomを使った後補正、
モックアップ、Behanceでの
ポートフォリオのノウハウまで
自分のものにできます。

インダストリアルデザイナーに必要な
スキルとノウハウを盛り込んだ
インダストリアルデザインの講座を
Colosoでチェックしましょう。

Coloso 講座特徴
講座情報

本数:24本の映像
難易度:初級
無期限視聴

使用プログラム
使用プログラム

- Rhino 6
- Keyshot 9
- Photoshop CC
- Lightroom Classic

※Rhino 5、Keyshot 8、Photoshop 2016、Lightroom Classic 2016以降のバージョンのご使用を推奨します。
※円滑な受講のため、それぞれ該当バージョンのご使用を推奨します。

Coloso 動画情報
動画情報

オンラインVOD
オーディオ:韓国語
字幕:日本語

講座特典
講座特典

作品数:13点

詳細を見る

リサーチサイトのリスト
Rhino&KeyShotの拡張機能(7、8、9バージョン)
Rhinoのモデリングファイル
KeyShotの材質ソースファイル
KeyShotの質感のパッケージファイル
KeyShotの背景画像
KeyShotの照明のパッケージファイル
KeyShotのアニメーションのパッケージファイル
Photoshopのショートカットキーのリスト
Photoshopの補正作業ファイル
Photoshopのレンダリング画像
韓国のモックアップ制作会社のリスト
モックアップの仕様書のサンプル
韓国国内および海外企業、コンテストのリスト

インダストリアルデザイナー
イ・ヒョジョンのポートフォリオ

이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오
이효정 산업 디자인 포트폴리오

今回の講座では
8種類の材質と5種類のデザインコンセプトの
例題を作ってみます。

Part 01. Found on the street

外で目にする様々な物体をオブジェとして再解釈し、
それをRhinoとKeyShotで表現しながらツールのポイントとなる基本機能を学びます。

이효정 산업 디자인 강의 예제

Plastic

이효정 산업 디자인 강의 예제

Light

이효정 산업 디자인 강의 예제

Fabric

이효정 산업 디자인 강의 예제

Wood

이효정 산업 디자인 강의 예제

Aluminum

이효정 산업 디자인 강의 예제

Recycle Plastic

이효정 산업 디자인 강의 예제

Silicon

이효정 산업 디자인 강의 예제

Glass

Part 02. Take a picture in the studio

スタジオの中で目にした製品を
RhinoとKeyShotで実現し、
より魅力的なコンセプトの演出方法を学びます。

이효정 산업 디자인 강의 예제

Headphone 01
(Basiclight)

이효정 산업 디자인 강의 예제

Headphone 02
(Hardlight)

이효정 산업 디자인 강의 예제

Chair
(Backlight)

이효정 산업 디자인 강의 예제

Car
(Colorlight)

이효정 산업 디자인 강의 예제

Smartphone 01
(Highlight)

이효정 산업 디자인 강의 예제

Smartphone 02
(Animation)

연사소개

イ・ヒョジョン
インダストリアルデザイナー


こんにちは、
インダストリアルデザイナーの
イ・ヒョジョンです。

私はサムスンデザインメンバーシップを経て
デザインスタジオ「SWNA」で働きました。

特にFAN TONEのプロジェクトで
多くの海外雑誌で紹介され、
POVEMENTのプロジェクトは1日で
Behanceの選りすぐりの作品に選ばれました。

今もGrooveatやUnboxなどほとんどの作品が
Behanceのインダストリアルデザインの
注目プロジェクトに選定されるなど
デザイナーとして高い評価を受け続けています。

배경 이미지
イ・ヒョジョン

現) インダストリアルデザイナー
前) SWNAインダストリアルデザイナー


[経歴]
Samsung テレビスタンドプロジェクト
Samsung モバイルプロジェクト
SKT コーディングロボットプロジェクト

[コンテスト]
2018 Adobe Design Achievement Awards - Semifinalist 受賞
2017 Samsung Design Membership MCP展示 - 2位受賞

[メディア]
POVEMENT - Naver DesignPressインタビュー
FAN TONE、Vert!ca、Unbox、Rail Desk、Grooveatの他、多数のプロジェクト

Instagram
클래스 특징

この講座のポイント

インダストリアルデザインの全過程を盛り込んだパッケージ講座

アイディエーションからRhino、Keyshot、Photoshop、Lightroom、モックアップ、Behanceを活用したポートフォリオまで!基礎と実務で使用する重要機能をすべて学ぶことができます。

콜로소 이효정 강의 소개

8種類の必須素材とデザインコンセプトに応じたセンスのある演出方法

8種類の必須素材の表現方法と比例、構図、材質、環境設定、照明の理論を基にしたコンセプト別の演出方法までお伝えします。

콜로소 이효정 강의 소개

ここでしか得られないプロデザイナーの環境ファイルを提供

プロのインダストリアルデザイナーのフォルダには何が入っているのか。プロセスごとにまとめた情報やテクスチャー、講座用に制作した例題パッケージとLightroomのプリセットまで、すべて提供します。

콜로소 이효정 강의 소개

講座内容
下記のような内容を
学べます。

*上記の画像は、今回の講座で学習する機能を使った例題です。

一回の購入で、期限の制限なく視聴することができます。
毎週金曜日の18時、販売価格が上がります。


もうすぐ販売価格が上がる予定です。
今すぐご購入ください!

커리큘럼

カリキュラム
カリキュラム内容の
ご紹介

SECTION 01. リサーチ&アイディエーション

01. 実務でのデザインプロセスとアイディエーション

  1. 講座のポイントとカリキュラムの紹介
  2. 実務でのデザインプロセスについて理解する
  3. リサーチとインスピレーションを得るのに適したサイトリスト
  4. インサイトを導き出すプロセスとノウハウ

    *リサーチサイトのシートを提供
SECTION 02. Rhinoの基礎&応用

02. Rhinoの効率的な設定

  1. Rhinoの特徴と基本機能、効率的なセットアップを学ぶ
  2. 拡張機能のインストール

    *拡張機能を提供

03. Rhinoの基礎:オブジェ

  1. Found on the street 1:レンガ、木、テント、パイプのオブジェのモデリング
  2. Rectangular array、Scale、Rotate、Offset、Split、Trim、Wire cut、Project curves

04. Rhinoの基礎:オブジェ2

  1. Found on the street 2: 美容室の看板、瓦のオブジェのモデリング
  2. 2D構造を基に3Dモデリングを行う
  3. Revolve、Polar array、Split edge、1/2 Rail

05. Rhinoの基礎:オブジェ3

  1. Found on the street 3:鉄のドア、消火栓のオブジェのモデリング
  2. 曲面にパターンを適用する
  3. Yゾーン形のモデリング
  4. UV、Blend Curve、Blend Surface、Extract lsocurve、Network

06. Rhinoの応用:製品の形態のモデリング

  1. 画像を適用する
  2. 曲線パートのカーブを作る
  3. ヘッドセットのモデリング:大きいかたまりを作る

    *ヘッドセットの画像、Rhinoファイルを提供

07. Rhinoの応用:製品のディテールのモデリング

  1. マイクのホール、左/右ボタン、USB、ステッチ、R値などのディテールを追加する
  2. モックアップを考えたパーティングと材料による厚み
  3. 陽刻と陰刻の深さ、勾配、水のかさの量り方

08. Rhinoの応用:モデリングでの代表的な難しい形

  1. R値が崩れた時の修正方法
  2. スマートフォンの丸い形&ボタンのモデリング
  3. Rhinoで材質のレンダリングをする方法
SECTION 03. KeyShotの基礎&応用

09. KeyShotの基本のインターフェース&設定

  1. KeyShotの特徴と基本機能、カメラのセットアップを学ぶ
  2. 拡張機能を用いたRhinoとKeyShotの連動方法
  3. レンダリングに向けたモデリング作業で考えるべき点
  4. レンダリングのアウトプット

10. KeyShotの基礎:材質1

  1. プラスチック(光沢、マット、半光沢)、照明、木、ファブリックの材質を作る
  2. 属性および製品によく使われる材質の説明
  3. 材質をグラフにする

    *プラスチック、照明、ファブリック、木のパッケージを提供

11. KeyShotの基礎:材質2

  1. アルミニウム、シリコン、ガラス、廃プラスチックの材質を作る
  2. コースティクスを使ってガラスの光の反射を表現する

12. KeyShotの応用:ベーシックの演出

  1. 照明と空間についての理解
  2. 製品をよく見せるベーシックの演出:三点照明、HDRI照明を使って綺麗な画像を作る
  3. ヘッドセットの材質を表現する
  4. マルチマテリアルの使い方
  5. KeyShotの画像の機能で補正する
  6. 効率的な作業のためのレンダーキューの使い方

    *ベーシックの演出パッケージを提供

13. KeyShotの応用:ハードライトの演出

  1. フラッシュを照らしたようなハードライトの演出でトレンディーな画像を作る
  2. 壇上と壁を作る
  3. ジオメトリービューとジオメトリーライトの使い方
  4. スタジオの使い方

    *ハードライトの演出パッケージを提供

14. KeyShotの応用:バックライトの演出

  1. 逆光と深度でムードのある画像を作る
  2. モデリングソースを使ってHorizonを作る

    *バックライトの演出パッケージを提供

15. KeyShotの応用:カラーライトの演出

  1. 様々なカラーライトの演出でダイナミックな画像を作る
  2. 材質と光を一緒に演出する方法

    *カラーライトの演出パッケージを提供

16. KeyShotの応用:ハイライト&アニメーションの基礎

  1. 暗い環境でハイライトで演出したプレミアム画像を作る
  2. アニメーションの基礎とカメラ、照明の動き、映像の入れ方を学ぶ

    *ハイライトの演出パッケージを提供
SECTION 04. Photoshop&Lightroom

17. Photoshopの基礎:効果的な作業設定と画像の補正

  1. Photoshopの特徴と基本機能、セットアップを学ぶ
  2. 画像の補正機能
  3. アクションを使った作業時間の短縮ノウハウ

    *Photoshopのショートカットキーのリストを提供

18. Photoshopの基礎:様々な効果

  1. 明暗効果を加える
  2. クラウンパスの使い方
  3. 平面と曲面に文字を入れる

    *プラスチック/照明/アルミニウムのPSDファイルを提供

19. Photoshopの応用:合成1

  1. 製品にディテールを加える
  2. 様々な物と影の合成
  3. Instagramを活用して光の向きを構成する
  4. 様々なぼかし機能で深度、動きの効果を与える

    *ヘッドセット/椅子のPSDファイルを提供

20. Photoshopの応用:合成2

  1. 画像を使って車のディテールを合成する
  2. 人が動く効果と合成のノウハウ

    *合成用の人/車の画像、車/ヘッドセットのPSDファイルを提供

21. Lightroomで後補正をマスター

  1. Lightroomの基本機能を学ぶ
  2. ノイズの多い画像を綺麗にする方法
  3. 自分だけのプリセットを作ってプリセットを読み込む
  4. 複数の写真に効果を一括適用する時間の短縮スキル

    *プリセットと例題画像を提供
SECTION 05. モックアップ

22. モックアップへの理解

  1. モックアップについて理解する
  2. ヘッドセットとスマートフォンのレンダリングでモックアップの仕様書を作成する
  3. 材質と仕上げについて理解する
  4. 韓国のモックアップの制作会社と材料別の業者を紹介

    *韓国のおすすめのモックアップ制作会社のリストを提供
SECTION 06. Behance

23. Behanceを使ったポートフォリオの作成

  1. Behanceの基礎的なインターフェースや検索、ムードボード、コレクションなどの基本機能と内容の構成方法
  2. Behanceを活用するコツとノウハウ

24. 就職、キャリアのための経験

  1. インダストリアルデザイナーの就職先
  2. サムスンデザインメンバーシップの紹介
  3. 韓国国内および海外企業、コンテストのリストの提供

    *韓国国内および海外企業のリストを提供

*講座動画の公開時期や、カリキュラムのイメージ・内容などは予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

インタビュー
インダストリーデザイナーの
イ・ヒョジョンが
お話したいこと

배경 이미지
Question.01
インダストリアルデザイナーとしての自分の強みは何ですか?


デザインコンセプトを最初から最後までバランス良く伝え、センス良く表現できる点です。私にはデザインの他にも「写真」を経験したことで、対象をきちんと表現してイメージをうまくコントロールできるという強みがあります。今回の講座では13種類の例題を通してコンセプトとターゲットに合ったセンスのある演出方法を学び、自分の感性で表現できる方法について学びます。

Question.02
今回の講座の
主要ポイントは何ですか?


RhinoとKeyShotについて説明するツールの講座はこれまでもありましたが、インダストリアルデザインにおけるすべてのツールを学べる講座はありませんでした。ソフトスキルとモックアップ、Behance、ひと味違うノウハウと共にPhotoshopとLightroomの使い方まで今回の講座に盛り込んだところです。

Question.03
何に重点を置いて
カリキュラムを組みましたか?


インダストリアルデザインのプロセスのポイントであり、誰もが知りたがる、必ず必要な内容だけを盛り込もうとしました。多くのツールを扱うだけに、アイディエーションからRhino、KeyShot、Photoshop&Lightroom、モックアップまで、1つのプロジェクトを進めるようにつながりを持たせる構成にしました。特に基礎パートは、退屈な従来の方式から抜け出し、完結性のあるプロジェクトで誰もが興味を感じられるカリキュラムにしました。

Question.04
今回の講座は
どのような方にお勧めしますか?


インダストリアルデザインを専攻する学生と実務者の両方にお勧めします。新入生がデザインのプロセス全体を身につければ、高学年並みの理解力と実力を養うことができるでしょう。また、高学年はツールの実力だけでなく様々な情報と実務ノウハウを学べるでしょう。実務者はリサーチ、モックアップに関する情報を実務で活用でき、Rhino&KeyShotでも仕事を素早く処理するコツと、提案したデザインを効果的に伝える方法を学べるはずです。

使用プログラムについて
ご案内します。

当講座は、以下のツールを使用します。

[メインツール]
- Rhino 6
- Keyshot 9
- Photoshop CC
- Lightroom Classic

※Rhino 5、Keyshot 8、Photoshop 2016、Lightroom Classic 2016以降のバージョンのご使用を推奨します。
※円滑な受講のため、それぞれ該当バージョンのご使用を推奨します。

Rhino KeyShot Photoshop Lightroom
추천

おすすめの講座
この講座を見た方は
こちらもチェック!

返金規定

Coloso返金規約

Colosoサービスを利用される利用者様((以下、「会員」とする。)が、株式会社Day1Company(以下、「弊社」とする。)にてご購入された講座チケットの返金、返品・交換について、各々次の規定に沿って対応いたします。また、弊社が別途定めた返金、返品・交換について規定がある場合、その該当の規定に沿うものとします。

購入と同時に受講が可能な講座について:受講有無に関係なくキャンセル不可

事前予約講座について:
①購入後、映像公開前まではキャンセル可能
②映像公開後はいかなる場合でもキャンセル不可


動画再生端末の台数制限について

1つのアカウント当たり再生可能なデバイス数は3台でございます。デバイスの登録は、動画視聴時に順次登録されることになります。携帯の機種変更などの理由で、登録されたデバイスを削除されたい場合は、help@coloso.jpまでお問い合わせください。年1回に限りデバイス変更が可能になります。
(3つ目のデバイスまでは動画を再生すると自動で登録されます。)